ダイエット

蒸しショウガで花粉症防止やダイエット効果も?潰瘍性大腸炎による症状が改善?

Roseです。
当サイトにアクセスいただきましてありがとうございます。

春もいよいよ本番となり、暖かい日が多くなってきましたね。

まさに、お出掛けするには最適な季節ですが、その一方で体調の面ではいろいろと不調が出やすいの時期でもあるので注意が必要です。

春は寒暖の差がまだまだ激しいため、体調を崩しやすく、代謝も下がり気味。

また、花粉症による鼻水、目のかゆみなどの症状や、冬の間にたまった脂肪が気になり出してくるのもこの時期。

毎年起こるこれらの不調は、季節の変わり目によるものだから仕方ないと諦めている人も多いと思いますが、実はこれらの不調を改善してくれる最強の食材があります。

それが皆さんもよくご存じの「ショウガ」です。

ショウガといえば、体を温めてくれる食材として知られており、主に「冷え性」に大変効果があると言われています。

しかしこのショウガは「蒸す」ことでさらにパワーがアップし、花粉症改善、ダイエット効果、便秘解消、糖尿病改善、高血圧改善、血液サラサラ、美容効果など、さまざまな効果を発揮するスーパー食材なのです。

今回は、そんな最強食材である蒸しショウガの効果についてご紹介していきたいと思います。

毎年春になると、不調が出始めるという人はぜひ、蒸しショウガのパワーにあやかって健康と美を手に入れてください。

蒸しショウガの温感パワーで潰瘍性大腸炎による症状が改善?

皆さん、潰瘍性大腸炎という病気をご存じですか?

この病気は主に20代の若い男女に多くみられる大腸の炎症性疾患で、主な症状として、下血、腹痛、長期間の激しい下痢などがあげられます。

潰瘍性大腸炎の主な治療法はステロイドなどの薬剤投与で、大半の患者さんは改善・消失しますが再発することも多いので、薬剤投与などの治療は続けていく必要があります。

しかしステロイド剤による副作用や、激しい下痢などの症状が継続的に続くことも多く、大変な病として知られています。

しかも潰瘍性大腸炎の発症原因はいまだに不明とされており、これといった決め手となる治療法もありません。

そのため、一度この病気にかかってしまうと、薬剤治療や激しい下痢などの症状と長い間向き合っていかなければなりません。

しかし、そんな病とされる潰瘍性大腸炎を改善してくれる食材こそが、「蒸しショウガ」なんです。

実際この蒸しショウガで、潰瘍性大腸炎による症状が激減したという女性がいます。

この女性は40代の頃、潰瘍性大腸炎を発症し入院しました。

点滴によるステロイド剤投与治療のおかげで症状はだいぶ落ち着き、1カ月ほどで退院しました。

しかしその後もステロイド剤の副作用で顔がむくむなどの症状に加え、日中に突然襲ってくる激しい便意の症状も止まりませんでした。

電車に乗る時など、乗り換えの度にトイレにかけこまなければならず、外出時は気がきじゃなかったそうです。

しかし、これらの症状を一気に軽減してくれたのが、まさに「蒸しショウガ」でした。

女性は繰り返す激しい便意の症状や、ステロイド剤を減らしたい一心で、その後潰瘍性大腸炎専門病院を受診。

そこでまず指導を受けたのが食などの生活習慣でした。

その実践の一つとして毎日飲むように勧められたのが、紅茶にショウガを加えたショウガ紅茶。

女性は細かく砕いた蒸しショウガで毎日1ℓ程のショウガ紅茶を作り、夏は常温で、夏以外はポットに入れて1日4回に分けて飲むようにしました。

すると飲み始めてすぐ実感したのが体全体の温み。

特におなかを触ったときの温かさは、かつて感じたことのない感覚だったそうです。

さらに、気になっていた顔のむくみもすっきりし、激しい便意によるトイレへの回数も激減したのです。

その後も女性は元の病院で血液検査を継続しているそうですが、大腸への炎症反応数値は下がったまま安定しており、潰瘍性大腸炎の再発も今のところないようです。

蒸しショウガは花粉症予防やダイエットにも効果的!

病とされた潰瘍性大腸炎が蒸しショウガの効果によって改善された1番の理由は、体を温めて免疫細胞を活性化させたことにあります。

実は潰瘍性大腸炎に限らず、病気を引き起こす根源にあるのは「体の冷え」です。

体が冷えていると胃や腸などの消化器官や血液の流れが悪くなるため、さまざまな病気を招く原因となってしまうのです。

蒸しショウガには体を芯から温め、免疫を正常化する働きがあるため、病気改善に大きな効果をもたらしたと考えられます。

その他にも、花粉症予防、ダイエット効果、便秘解消、血液サラサラ効果、糖尿病改善、高血圧改善などの効果が期待できます。

これは蒸しショウガパワーによる免疫活性化、代謝促進のおかげで、体内の余分な水分や老廃物を排出し、血液の流れも良くなるためだと考えられています。

簡単!蒸しショウガの作り方と食べ方!


では最後に蒸しショウガの作り方と食べ方について紹介していきます。
作り方は簡単で手軽に摂取できますので、ぜひ作ってみましょう。

♠蒸しショウガの作り方

  • ショウガをよく洗い、皮つきのまま1mmの厚さに切ります。
  • 蒸し器やせいろを使い、ショウガを30分ほど蒸します。
  • ざるの上などに②を並べて天日干しします。夏なら1日、冬なら3~4日間が目安。ショウガの水分が抜けて、からからになるまで干しましょう。

♠蒸しショウガの食べ方

  • そのまま食べる

お酒やおつまみ代わりにそのまま食べます。

  • 料理に使う

みそ汁やスープ、鍋料理に具材として使ってもおいしいのでおすすめ。

  • 粉砕して使う

フードプロセッサーやすり鉢、キッチンばさみなどを使い、細かく粉砕すると使い道が広がり便利です。

紅茶やみそ汁、トーストなどにサッとふりかけて食べましょう。

まとめ

蒸しショウガの場合は免疫活性化作用、生ショウガの場合は殺菌作用と、それぞれに効果を発揮するので、この2つを併用して摂取するとさらに効果が増します。

ぜひショウガパワー効果を利用して、美容と健康を手に入れてください。